ごじらいふ

愛犬と楽しく暮らそう!

【柴犬】【カミカミ】安全に遊ぼう!ハーツ デンタルボーンの正直感想!

みなさん、こんにちは!

 

愛犬のカミカミ用おもちゃは、どのようなものがいいのか、お悩みの方はいますか?

このおもちゃは危険?安全?と迷っている方への参考となれば幸いです。

 

我が家の柴犬たちは噛むことが大好きです。

そんな我が家の犬に与えたおもちゃについて紹介します。

本日は、「ハーツ デンタルボーン」の正直レビューを紹介したいと思います。

 

 

以下の記事では、我が家で行った噛み癖を直す対処法をまとめています。

もしよければ参考にご覧ください!

www.godzilife.com

 

 

与えてみた感想は・・・

 

◆結論◆
与え方によっては危険!!
与えるときには、そばで注意して見てあげましょう!!

 



 

我が家では以下の2種類を使ってみました。

◆ハーツ デンタルトイ ①ハーツ デンタルトイ ボーンM ベーコンフレーバー(左)
②ハーツ デンタル ボーン ソフトタイプ ベーコンフレーバー(右)

 

我が家では、こちらの2種類を与えてみました。

両方とも、ベーコンの香り付きのため、与えると長いこと飽きずに噛んで遊んでくれました。

 

 

①の方は、②と比較すると固く、弾力はあまりありませんでした。触った感覚は、プラスチックのような感じです。

一方で②の方は、柔らかめのため、ゴムのような触り心地でした。

 

他にも、犬種、大きさ、年齢等ごとに、いろいろな種類がありそうです。

 

 

 

 

中には、食べられるデンタルトイもあります。

 

ベーコンフレーバですが、匂いについては、半年くらいは、ベーコンの香りが長持ちしていて、

我が家の犬たちも飽きないようでした!( ´艸`)

 

 

 

食べてしまっても大丈夫?

色のついた部分(ピンク、オレンジ等・・)はTPU(サーモプラスティックウレタン)という素材でできているそうで、食べても大きな問題はなく、少量であれば便と一緒に排出されるようです。

とはいえ、食べても良いとは言い切れないかもしれません。

消化不良、下痢を引き起こしてしまう原因に繋がります💦

 

白い固い部分についてはナイロンでできており、食べてはいけません。

しかし実際にカミカミしていると白い部分が噛み壊れていたり、カスが落ちているので、食べないように注意してくださいね。

 

歯の汚れ対策になる?

 

こちらについては我が家ではあまり大きな効果は感じることができませんでした。

理由は、これは固いおもちゃのため、あまり歯が食い込んでおらず、表面を噛んでいるように見えたからです。

 

歯みがきのために与えるのであれば、ロープのようなおもちゃの方が効果があるような気がしました!

 

 

 

 

 

与えるときに注意すること

◆注意!◆
①破片を飲み込まないようにそばで見てあげましょう
②噛んでささくれた部分でケガをする可能性も
③歯が欠けてしまう可能性がある
④短時間で目の前で遊んでもらう

 

カミカミしていくと、おもちゃが裂けてきたり、噛んだ屑が落ちていることがよくあります。それを飲み込まないようにそばで見てあげることが大切です。

おなかに詰まらせてしまい、下痢、消化不良を起こす原因になってしまいます。

 

白い部分については、かなり固く(プラスチックのような感触)て、噛み続けるとささくれが多くなり、口の中を傷つけてしまいます。

実際に、我が家でも夢中で遊ぶ間に、歯茎を傷つけてしまい、おもちゃに血がついてしまいました(´;ω;`)ウッ…また、かなり固いため、歯が欠けたり、折れたりする可能性もあり、目を離して遊ばせるのは危険ですね😭

必ず目の前で、短時間で遊んでもらえるようにしましょう。

 

 

◆効果◆
夢中で遊んでストレス発散に

 

我が家では、歯磨き効果については大きな効果は感じませんでしたが、

ベーコンフレーバーに食いついてたくさん遊んでくれました!

 

固いものを噛むのが大好きなので、

大満足してもらうことができました😊

 

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。!

 

本日は、カミカミグッズ「ハーツ デンタルボーン」を紹介させていただきました。

ワンちゃんそれぞれにあったおもちゃがあると思うので、

一つの参考くらいにしていただけますと幸いです。